お正月疲れが出ています

MENU

お正月疲れ

今年のお正月はクリスマスの頃から大掃除を始め、毎日バタバタと忙しい日々を過ごしました。

 

そのためか帰省客が帰ってお正月が終わった途端に疲労が出てしまったようです。

 

今は疲労回復をしながら、今後の計画を立てているところです。

 

お正月はのんびりと寝正月で太ってしまいそうですが、今年はまったく逆でした。

 

おせちなどお正月料理は例年通りでしたが、かなり動きまわっていたので、いつも以上に食べましたが、まったく太ったという実感はありません。

 

また、満腹の状態でごちそうを食べてもあまり美味しくないものです。

 

食べ過ぎたと思ったこともありましたが、その分ウォーキングなどを多く行ったので、すぐに満腹感を回復させることができました。

 

今週は日常モードの戻していくのがメインになりそうです。

毎日の掃除でスッキリ気分

今年は毎日のスケジュールの中に掃除の時間を取り入れました。

 

掃除は週に1回程度行っていたのですが、毎日少しずつやったほうが気分もスッキリします。

 

週に1回だと適当になってしまい、結局掃除機で床掃除だけになってしまいます。

 

今までは汚れが気になるので掃除をするという感じでしたが、今後は心の浄化も含めて行いたいと思っています。

 

掃除はやるまでが億劫な時もありますが、終わってキレイになると、心もスッキリとしてくるのが嬉しいです。

 

汚れやほこりに埋もれてしまうと、それが当たり前になってしまい、悪循環の習慣が身についてしまいそうで怖いです。

 

部屋の汚れは精神状態にも影響を与えるようです。

 

身体に脂肪がついてくると、動くのが億劫になるように、部屋が汚れてくるとやはり同じく物事に対して億劫になったり、面倒に感じるようになるようです。

 

体調が悪い時は無理せず休むことが大切です。

 

そうでない場合は、なるべく掃除や運動などで体を動かすようにしていこうと思っています。

 

今年一年、心身ともに健やかに暮らしていけるように、年の初めから良い習慣をつけていきたいものです。