ブーツを試着してみた結果

MENU

ブーツ探しにGO

初売りセールに行った目的のひとつがブーツでした。

 

ショートブーツが去年から欲しくて、でも値段と欲しいものが一致しなくて年をまたいでしまいました。

 

セールになっているから安いだろう、と安易に考えていったのですがさほど値下げしていなかったです。

 

安いブーツはあるのですが、品質もそれなりなんですよね。

 

今あるブーツは合皮のもので、もう五年ぐらいはたっているのですが、剥がれかけている箇所を見つけてしまいました。

 

合皮ってこういうことがあるんだ、と思って、なんとなく合皮のものを買う気が失せてしまったのかもしれません。

 

別に流行だってすぐに変わるんだから、数年はければそれでいいのでしょうが。

 

でも、剥がれたりして履けなくなるのはちょっと悲しいですよね。

 

そういえば以前買った本革のブーツは足にそうようでやわらかく、剥がれるなんてことはなかったなと思いました。

 

やはり本革で安いものを買うべきなのでしょうか。でも値段もそれなりにするので迷っちゃいます。

試着してみて

三千円ぐらいで編み上げのショートブーツがあったんです。

 

フラットタイプで歩きやすそう、と試着してみたんです。

 

別に悪くなかったです。

 

見た目もすっきりしていていい感じでした。

 

ただ、少し歩いてみたところ、やはり合皮なのでけっこうはやくいたんでくるかな、という予感がしました。

 

あと、本革にくらべて革が固いので歩きやすさにも疑問がありました。

 

せっかく買っても歩けなければ意味がないのでそれはやめました。

 

そのあと百貨店で本革のいいブーツなどを見て歩いたのですが、やはりいいですね。

 

見た目もいいですし、履きやすそうです。

 

お値段はやはり高めなので試着はしなかったです。

 

これがシーズンの終わりごろになると安くなるのかな、と期待しちゃいます。

 

でも百貨店のはどうしても場所代というものも上乗せされてるんでしょうし、高くなっちゃいますよね。

 

ロングブーツはいらないかな、と思ったんですが、スカートの時はやはりショートブーツは寒いかなと思いました。

 

良いショートブーツとロングブーツが二つ欲しいものです。

 

ブーツ貯金、するべきかもしれません。